FC2ブログ
南原工務店ブログ
北海道岩見沢市の株式会社 南原工務店の日常や仕事(FASの家、建築、建具、新築、増改築、リフォームなど)について
今日から新年度
 今日から新年度ですね
 皆さんは
 どのような年度初めですかぁ~
 めでたく定年を迎えて、まずはゆっくりされていたり
 配置転換などで職場が変わったり
 新しく学校に通うお子さんもいらっしゃるでしょうね

 私はというと
 昨日まではいろいろな報告に追われていましたが
 昨日と今日の違いは
 いよいよ4月
 現場が動き出す季節到来という感じですが
 雪がまだ残っているところもあるので
 もう少しの辛抱ってところです


 さて、今日は長女(中一)の誕生日
 13年前は、初めての子供なので
 私の父と母とで分娩室の前で
 まだか!まだか!と待っていたことを覚えています
 二人目と三人目は知らない内に生まれてましたけどね
 
 っということもあって今日は
 小樽
 数ヵ月ぶりに家族全員で行ってきました
 その前に最近凝っている駄菓子の問屋さんへ
 そこは札幌北区なのですが
 そこのおやじが強烈で
 誰にも教えるな~!!っと
 怒鳴っていたので、北区だけ
 そのお店は、基本的にプロオンリーのお店らしいので

 入ってそのことを察知した私は
 これから、駄菓子屋やろうとおもっているんです~と
 言ってみると態度が一変
 もういいですというくらい詳しく説明してくれて
 私の子供達に手品は見せるゎ外で遊ぶゎで
 時間が足りない足りない
 また今度ゆっくり来ますと言って店を出てきたのでした

 ということで店内の写真外観の写真
 詳しい店の位置の説明なしです

 それから小樽へ
 まずは昼食を
 小樽運河食堂の中のバイキングレストランへ
 焼肉やラーメンなどがある一般的なバイキング形式のレストランでした

 その後、すぐそばの
 小樽出抜小路(おたるでぬきこうじ)を見学
 雰囲気は、まさに昭和レトロ
 CIMG6960.jpg
 CIMG6963.jpg
 CIMG6965.jpg
 CIMG6964.jpg
 上の写真は、うだつ小僧というもので
 ここのシンボルだそうです
 ちなみに、この「うだつ(卯建)」とは
 昔の建物の2階に防火の目的で作られた出っ張った壁のことだそうで
 私は、知人からお店の入口の上の看板のことだと教えられていたので
 間違いに今日気づいたのでした
 「うだつがあがらないやつ」という言葉は、このうだつは出世した人しか
 作ることができなかったことから、一向に出世できない人という意味だそうです
 勉強になります

 その後、小樽運河の観光スポットを中国の方に混じって散策
 途中ルタオに寄ったり
 CIMG6970.jpg
 このパステルグリーンとガラスを使った店舗の構えが
 何んとも観光客受けしそうな感じ
 今後の参考になりそうな予感がしたのでパシッと一枚撮りました

 ちなみに、このルタオってお店は小樽の会社ではなくて
 本州の会社が運営しているそうです
 ブランドをうまく使った戦略に、北海道人も見習うべきですね
 っていうか、採られてますけどね 

 その後、今度はマイカル小樽へ
 そこでなんとも
 レアなものを発見
 こんな所で!!って感じですが
 なかなか手に入らないベイブレードの新商品の
 ギャラクシーペガシスとレイユニコルノが
 CIMG6974.jpg

 長男も興奮ぎみ 
 つられて、ついつい購入
 なにせ、ネットでも入手困難なものなので
 しかたないですね
 先ほどの駄菓子の問屋さんでスタジアムも買ったので
 これから楽しめそうです

 そんな普段より疲れた休日?だった
 南原でした
 




↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nanbara.blog34.fc2.com/tb.php/443-1f915372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

南原工務店

Author:南原工務店

(株)南原工務店
↑ ↑ ↑ クリック ↑ ↑ ↑


南原工務店社員
南原 考之(社長)
が随時更新中です。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる