FC2ブログ
南原工務店ブログ
北海道岩見沢市の株式会社 南原工務店の日常や仕事(FASの家、建築、建具、新築、増改築、リフォームなど)について
バリ視察報告
 4月8日から13日まで
 ビジネスパートナーでもある日本人の社長がいる
 インドネシアのバリに視察で行ってきました

 まずは、現地の知人の知人が経営しているレストラン
 asoko
 DSCN0474.jpg

 離島のレンボンガン島のビーチ
 DSCN0492.jpg

 同じ島の入り江のビーチ
 ここでは、飛び込み台があって
 飛び込む人がいるそうですが、波が高くて相当な覚悟が必要な感じ
 DSCN0514.jpg

 バリの知人の社長が所有のバンブーハウス
 これが現在5棟程度しかないのですが
 完成時には135棟にもなるそうです
 私も販売代理店いたします、是非投資物件でいかがですか?
 DSCN0526.jpg

 このメンバーで視察に行きました
 一番右の黒い人が知人の社長
 前でしゃがんで居る女性がそのスタッフのインドネシア語、バリ語、英語、日本語が
 できる方で、この方のお蔭で大変助かりました
 DSCN0568.jpg

 最終日は、のんびり!ということで
 ポテトヘットという有名な(だそうです)プールにも行きました

 ここは、違うプール
 DSCN0572.jpg

 こっちがポテトヘット
 DSCN0638.jpg

 外観は、リサイクルの窓の扉
 捨てられたサンダルをキレイに並べてあって
 アートな外観でした
 DSCN0651.jpg

 感想

 飛行機代や宿泊費が安い
 物価も10分の1程度
 100000(10万)ルピアが、日本の価値で1000円
 マッサージが全身で60分で500円程度で気持ちいい
 カースト制度があって、王様、僧侶、一般人上と下とあるそうです
 オーストラリアから近いことからOGが以上に多い
 私たちの行ったところにはほとんど日本人が居なかった(クタ、レギャンという町)
 現地の人は日本人より少し小さい
 メチャメチャ!バイクが多い
 大きい自家用車は走ってない、信号がほとんどない
 日本語は、ほとんど通じないけど英語は通じる
 産業は観光しかない
 街には虫はあまりいない
 デンパサールなどの都市部は、やたらと使っていない建物が多い
 デパートに行ったら、ほとんどの店員が働いてないでしゃべってた
 離島のレンボンガン島に行ったら、小学4年生ぐらいの子供が大きいバイクを運転してた
 レンボンガン島の道は狭く、クネクネ曲がって、上り下りも多く、素人ではバイクの運転は無理
 売店の物売りは、最初倍以上の値段を言ってくるので必ず値切るというセオリーがある


 それでは南原でした。


↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nanbara.blog34.fc2.com/tb.php/1492-b5b22ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

南原工務店

Author:南原工務店

(株)南原工務店
↑ ↑ ↑ クリック ↑ ↑ ↑


南原工務店社員
南原 考之(社長)
が随時更新中です。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる