FC2ブログ
南原工務店ブログ
北海道岩見沢市の株式会社 南原工務店の日常や仕事(FASの家、建築、建具、新築、増改築、リフォームなど)について
熊本地震
 今年の4月に起こった
 熊本地震ですが、そこに構造のプロの建築士として
 3回現地調査に行った方のお話を昨日聞きました。

 札幌のかでる2・7で行われた
 ソイルペディア熊本地震報告セミナー
 CIMG2046.jpg
 
 いろいろと写真を交えて報告せれておりましたが
 構造計算されていて地震があってもなんともなかった家の隣の家が
 そんなに変わらない時期に建てているのに地震に弱く
 そのなんともない家によしかかっている状態で
 結局両方共の家が住むことができないということになっていて

 そのなんともない家の人が、倒れてきた家の人を
 告訴して損害賠償を請求するそうです
 家が地震で倒れて住めなくなり、尚且つ
 隣から訴えられてしまうということに
 不幸のダブルパンチ

 建築士としては、壁の量を計算して
 地震に強い家にしないと
 幸せになるために建てた家が不幸を呼ぶ家に
 なってしまうことの恐さを改めて感じました

 当社では、パナソニックのテクノストラクチャー工法を
 採用し建築することができる空知で唯一の会社です
 パナソニックが保証する440項目の構造計算をした
 地震が来ても安心できるお住まいを提供できます

 熊本地震と同じような地震が
 いつ
 どこで
 起きるかわかりません
 地震があまり起こらないとされていた熊本での地震
 これは、衝撃的なことでした
 

 それでは南原でした 


↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nanbara.blog34.fc2.com/tb.php/1302-5f035101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

南原工務店

Author:南原工務店

(株)南原工務店
↑ ↑ ↑ クリック ↑ ↑ ↑


南原工務店社員
南原 考之(社長)
が随時更新中です。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる