FC2ブログ
南原工務店ブログ
北海道岩見沢市の株式会社 南原工務店の日常や仕事(FASの家、建築、建具、新築、増改築、リフォームなど)について
暖かい住まいの重要な点は?
 ここ数日寒かったですね~外気温と室内温度の差が30℃を超えていますよね。皆さんのお宅では、結露やすきま風に悩まされている方も多いのではいかと思います。結露は室内の空気(高い温度の)が性能の低いサッシやガラスに触れると温度が下がり、湿気を持ちきれずに窓に水滴が付いてしまうことを言います。また、すきま風は決して隙間があるわけではなく、室内に温度差が出来て空気が対流し風が走り、すきま風のような状態をつくる仕組みです。

 例えば、寒い玄関と暖かい居間との温度差は大きい時で15℃もあります。このような時には居間の暖かい空気は軽いので上から玄関側に向かい、冷たい空気は重たいので下から居間へ向かいます。だから、足元がスースー寒いんですね。

 このような状態は、新築時は無いと思いますが、10年後にはどうなのか?というところが重要な点で、新しい時に暖かくない家は無いはずなので、暖かい家に住みたいとお考えの方は10年後に暖かい住まいなのか?をよ~く勉強したり研究してご計画を進めていくことが必須だと思います。

 ファースの家では、上記のような状況を考えて創られた住まいで、調湿する住まいです。結露のしない住まいはありませんが、生活するのにちょうど良い湿度を保ち、玄関から2階の奥の部屋まで1~2℃の温度差しかない住まいです。是非今回の見学会などでご体験下さい。


↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nanbara.blog34.fc2.com/tb.php/13-88ca5dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

南原工務店

Author:南原工務店

(株)南原工務店
↑ ↑ ↑ クリック ↑ ↑ ↑


南原工務店社員
南原 考之(社長)
が随時更新中です。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる