FC2ブログ
南原工務店ブログ
北海道岩見沢市の株式会社 南原工務店の日常や仕事(FASの家、建築、建具、新築、増改築、リフォームなど)について
毎朝うれしい!
 さて、子育てネタですが

 私と次女には
 毎朝日課があります。

 その一つが
 私は朝食を食べ終わるとソファーに横になり
 めざましテレビを見ます。新聞を見ながらですが。

 すると、次女が食べ終わると
 自然に、テレビはNHKに変わり
 ぜんまいざむらいなどが入ります。

 その時、次女がテレビを見る
 特等席
 写真の
 これ!

 あさちなつ1
 そう!
 私のおなかの上です。
 おしりが、かわいいでしょう!
 私も暖かくて気持ちいいんですよね~

 毎日この体制を5~10分するのが、日課です。
 その後に、ウ○コするので危険!危険!!
 また、パパくさぁ~いって言われそうで。
 我が家では、大きい方は奥様と私で
 先に気づいた方が取り替える
 決まりです。
 いつから決まったのか、誰が決めたのか?
 なぞですが?

 っていうより、早くおしめ
 取れないかなぁ~
 と思う反面
 取れたら取れたでめんどくさいよなぁ~
 と思うバカ親でした。

 それでは。南原でした。


↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★
企業価値とは?
 今日は、ちょっと重たいタイトルです。

 というのも、先日5日に
 北海道大手ハウスメーカーの
 木の城たいせつが倒産しました。

 今、住宅建築業界は厳しい状況にありますが
 そこには、企業価値が薄れていることも問題の一つとされています。

 ハウスメーカーは世界の中で日本にしかありません。
 それは、日本の住宅事情が悪く、急激に戸建住宅を供給しなければ
 ならなかったから創られたと言われています。

 しかし、現在では
 家あまり時代
 と言われ
 言う人に言わせれば
 存在悪!
 とまで言われています。

 それは、なぜか?
 企業を存続させる為に、莫大な営業経費、宣伝費を使い
 家を建てたお金のうち、本当に家に使われているお金の
 比率が少なく。
 消費者にとっては、決して良い買い物ではないからです。

 今、どのハウスメーカーも、この企業の存在意義、企業価値
 を、どう消費者に訴えるかで、今後の存続につながるでしょう。

 当社も、同様に地域から企業価値を求められ
 答えることができないと、消えていくことでしょう

 当社では、高品質な住まいを地域に提供することで
 企業価値を高めてまいります。

 大企業だから信頼できるのでしょうか?
 中小企業だから信頼できないのでしょうか?
 今、このような事で判断して住まいづくりする時代なのでしょうか?

 私共では、社長の住まいへの想い。考え方
 お客様と共に、住まいづくりのお手伝いをさせていただきます。
 そんな仕事はすばらしいと私も思っています。
 これからも、共感いただくお客様によりよい住まいを提供していきたい
 と考えております。

 それでは。南原でした。



↑ぽちっとクリックお願いします♪南原工務店を見つけたらクリックして戻ってきてネ★


カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

南原工務店

Author:南原工務店

(株)南原工務店
↑ ↑ ↑ クリック ↑ ↑ ↑


南原工務店社員
南原 考之(社長)
が随時更新中です。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる